時間がないっていう言い訳する人は、マジで一回死ぬ気でやってみよ?

時間がないっていう言い訳する人は、マジで一回死ぬ気でやってみよ?

 

「旅行に行きたいのに、給料が安すぎて行けないよ」
「英語勉強したいけど時間ないんだよね~」

あなたやその周りの人たちで、無意識にこんなこと言っている人はいませんか?

 

そして、その願望を叶えるためになにか具体的なアクションは起こしているって人はいますか?

少なくとも僕の周りではアクションを起こしている人はあまりいません。
たぶん実際に動けている人は少ないんじゃないでしょうか。

 

そもそも、本当に変えようと思っていますか?

 

スポンサーリンク

アクションを起こすことの意義

僕は、FXで勝ちだして1年半ほどになります。

いくら勝ってても子供の教育上ニートではいたくないんで、兼業で仕事も続けてます。
でも、以前と比べると残業もしなくていいし、収入が別にあることで生活も心も豊かになりました。

 

そんな今の僕だからこそ世の中にぜひ伝えたいのが、
もっと何かがしたい、何か欲しいって人は、死ぬ気でアクションを起こすべきだってことです。

 

僕はお金が欲しくてFXを死ぬ気で頑張りました。
だからこそ、今の収入がありますし、その甲斐あってとても幸せです。
20代から頑張ってきたことがやっと花開いてきたって感じですね。

 

あるとき、職場の後輩が「給料が全然足りない」って愚痴をこぼしてたんで
「副業すればー?」って聞いてみたんです。

そしたら帰ってきた答えは「時間がないし、スキルもないから無理」でした。

僕は、その場は「ふ~ん、ならしょうがないよね」って言って終わりました。
でも、ゲスな腹黒脳内では「なにもやるまえから無理っていうから無理なんだよ。そうやって言い訳ばかりして動かないなら金なんて増えないっつーの!」と罵っておりました( ゚Д゚)w

だいたいこういうこと言う人って、その後もなにかしようと動きません。
ただただ時間を浪費して、願望が願望のままで終わりの人生です。

 

お金が欲しいなら、まずはなにかしらのアクションを起こすべきです。
世の中の成功者の人たちってなにかしらの対価を払ったからこそ今の地位があります。

逆に言えば、成功したいなら対価を差し出さなきゃならないんです。

これが世の中のしくみ。

ハガレンで言えば等価交換の法則です。
いや、リターンを考えれば等価じゃないですね。
賢者の石使ったむちゃくちゃな錬金術だって出来ちゃいますよ。

 

意識改革せよ!

 

まずは言い訳するのやめませんか?

 

スキルがないから自分にはムリだ

やってもないのに出来ないなんて言ってんじゃないよ!まずはやれ

 

時間がなくてスキルアップなんて出来ない

時間なんて作るもんなの。作らなきゃ出来るわけないじゃん。

 

毎日ちょっと早起きして勉強したり、通勤の電車の中や会社を定時に上がって家やネカフェで学ぶことだって出来ます。
定時に上がるのが無理でも、寝なきゃいいんですよ。睡眠時間なんて減らせばいい。
睡眠時間をたった1時間減らしてスキルアップにあてるだけで全然違います。
ブラックな会社でそれすらも出来ないなら転職したっていいんです。
スキルを獲得するための転職なんて最強ですよ。

それでもきついですか?やっぱり無理ですか?

そんなこと言ってるから、いつまでも安月給のまま変わらない毎日に嘆いてるんですよ!
今の状況を変えたいなら、まずはその甘ったれた考えを捨てるべきです。

一回マジで死んでください!それくらい追いこんでください!

そうしたら人生かわるから、マジで

※本当に死ぬのはやめてくださいねw

 

スポンサーリンク

死ぬ気の先のメリット

死ぬ気で頑張るとプラスの流れが循環します。

  1. 成功体験から何事にもチャレンジしようという性格に変わり、視野が広がる
  2. 新しいスキルを見つけて身につける
  3. 身に付いたスキルで新たな時間とお金を手に入れられる
  4. 新たな時間が手に入ったことで会社以外のコミュニティでさらに視野が広がる

これがアクションを起こした人のメリットです。
それぞれが繋がっていってどんどんプラスされているのが分かるでしょ?

アクション起こしたくても独学じゃよくわからないって人はコミュニティに参加して先生を見つけたり、スクールに通ったりするのもありだと思う。

僕のオススメのスキルは、FXWEB関係

FXは世界のお金のやり取りから発生するものだから無くなることはないし、もしなくなっても代わりのものが必ず出来るから技術の転用が出来ます。ぶっちゃけ金融系はチャートが見れれば全部同じですもんね

またWEB関係は、これから確実に成長していく部門だから学んでいて損はないはず。
僕も絶賛勉強中です( ・`д・´)

僕が勉強させてもらってるサイトはこちら

 

manablog:プログラミングの独学について丁寧に教えてくださってます。ここでプログラミングのイメージを掴みましょう。

サルワカ:HTMLやCSSなどのWeb言語を分かりやすく解説されてます。Webについて、なんにも知らない状況からでも分かりやすい教科書のようなサイトです。

※勝手にnofollowで紹介させていただいてます。

 

死ぬ気のデメリット

死ぬ気で頑張るのってハンパなく辛いです


特に睡眠時間を削る場合がきついんですよね。
僕の場合は、夜9時過ぎまで残業する必要があったので、勉強は夜11時ごろから夜中の2時くらいまで毎日やっていました。

何度机で朝を迎えたことかわかりませんw

 

少しゆるくなりましたが、今でも継続的に検証は続けています。
なんにせよ、今やっていることが軌道に乗るまでは身を削って削ってすり減らすべきです。

それぐらいの本気を見せてください。

 

 

スポンサーリンク

会社の依存から抜け出して新しい自分になろう

ほとんどの人が、会社からお金を貰うことが当たり前の世の中ですけど、自分でお金を稼ぐ技術があれば、会社に依存しなくて済みます

そうなれば、今よりもっと待遇がいい会社に就職することだって出来ますし、フリーランスでノマドライフに働くことだって出来ます。

 

死ぬ気で会社のしがらみから抜け出して、家族旅行でもしてみませんか?

 

お金が欲しいと思うだけでもらえるならみんなやってます。
なんでもいいから、まずはやってみよう!!

アクションを起こした者にだけチャンスは巡ってきます

もし駄目だったとしても、それは自分には向いてないことが分かったわけだから、その経験を活かして次のチャレンジに繋げればいいんですよ。
「自分は死ぬ気で挑戦できた」という経験は、必ず次のアクションに繋がるはずです。

怖がらずにどんどん挑戦しましょう!

めんたりてぃーカテゴリの最新記事